2018-10-14

美肌・老化防止対策にはトマトを摂りましょう

女性はいつまでも美しくありたいし、美しく歳を重ねていきたいものですよね。

こんにちは。痩せ体質へと導くセラピスト佐藤です。

年齢と共に気になってくるのが「シミ・しわ・たるみ」
老けて見える三大要素です。

40代にもなってくると見た目年齢の差が明らかにでてきますよね。
同じ年齢でも透き通ったお肌の人もいれば、シミやしわが目立つ人もいます。

その差はどこで生まれるのでしょうか?
今からはもう手遅れでしょうか?

残念ながら老化は止めることはできません。
しかし進行を遅らせることは可能です。

美肌といえば化粧品やエステというイメージが強いですが
「食べ物」にも気を使う必要があることを忘れてはいけません。

なぜなら今、口にした食べ物があなたの未来の肌やカラダをつくるからです。

決してお肌は生まれつきだけのものではありません。

「美肌は作る」が基本です。

だから今お肌の悩みがあってもあきらめる必要はありません。

あなたは10年後、20年後も美しくありたいと思いませんか?
いつまでも若々しく美しくありたいのであれば、食べ物から美肌を作っていきましょう!

今回は美肌をつくる最強の食材の一つ「トマト」をご紹介します。

美肌に必要なのは抗酸化力作用

美肌になるためにはポイントがあります。
それは抗酸化力のある食材を積極的に摂ること。

抗酸化力の高い食材はカロチノイドを多く含む食べ物です。

美肌にいいカロチノイドとは?そしてリコピンとは?

カロチノイドとは自然界に存在する黄色や赤色など天然色素の一群です。
カロテインとも呼ばれ、名前の由来はニンジン (Carrot) といわれています。

このカロチノイドが活性酸素を消す抗酸化力が強いことが分かっています。

その理由はカロチノイドの中にあるリコピンという酵素。実はこのリコピンこそが、最も抗酸化作用をもつ酵素なのです。

その効果は、緑黄色野菜で有名なβカロチンの2倍以上、ビタミンEの100倍以上と言われています。

つまり、これらを多く含むトマトを食べればあなたの肌は美しくなることは簡単にイメージできますよね。

美肌の敵⁉︎活性酸素って何?

活性酸素という言葉を耳にしたことがある人も多いかもしれません。

ひと言でいうと、カラダをサビさせる酸素です。

人は呼吸をすると「活性酸素」という物質をつくります。
本来は体内に侵入した細菌やウイルスなどから、カラダを守るために白血球によって作られるのですが。

実はこの「活性酸素」が体をサビさせてしまう原因となるのです。

活性酸素が原因で肌にシミやシワが増えて「老化」に繋がっていくことはよく知られています。

なので活性酸素を消去することが美肌はもちろん、老化防止にもなります。

しかし残念なことに、人間の体内には活性酸素を消去する能力はありません。
だから栄養として外部から取り入れる必要があり、その食材として効果が期待されているのがトマトということになります。

美肌の強い味方はトマトです

これから美肌食材を10品以上書いていこうと思いますが、美肌に最も貢献してくれるのがこのトマトです。

しかも!リコピンは美白作用だけでなく、コラーゲンの分解を防ぎ、生成を促してくれる作用があるといわれています。
つまり老化抑制防止にもなるのです。

こんなに美肌にしてくれるリコピン。トマトを食べないわけにはいきませんね。

そこで!リコピンを効果的な摂取する方法を今からお伝えしていきたいと思います。

一日に必要なリコピンの量は15mg!トマトジュースがおすすめ

美肌のためにリコピンを摂取するなら1日15mgが理想と言われています。
どれくらいの量かというと・・・

大きめのトマト2~3個。
プチトマト約17個分。

と、とても大変。。。

なのでトマトジュースがおすすめです。

1日1缶でOKです。

他にもケチャップなら大さじ4杯。

400gのトマト缶なら半分の量でOK。

 

加工品を利用するのがベター

生のトマトに比べて加工品の方が2~3倍吸収しやすいと言われています。

加工品に使うトマトの方が完熟しているものを利用しているのでリコピンの量が多いトマトを使用しているのが理由です。

リコピンは加熱しても破損されにくいと言われているので加工品を利用しても問題ありません。

また油と一緒に摂取すると吸収率がアップします。

夕食時に摂ることがおすすめ

朝が一番リコピンの吸収量が良いというデータがあります。
しかし私がおすすめするのは夕食時に摂ることです。

なぜならリコピンを摂取すると肌細胞に到達するのに6〜8時間かかります。

そのため、夕食時に摂取することで、日中の紫外線の多い時間帯にリコピンを肌細胞に届けることができて紫外線によるコラーゲンの損傷を防ぐことができます。

まとめ

・「美肌は作る」が基本。今、口にした食べ物があなたの未来の肌やカラダをつくる!

・リコピンが最も高酸化力作用を持つ酵素。

・1日1缶のトマトジュースであなたのお肌が美しくなる

・生トマトよりも加工品を利用したり、油と摂取することでリコピンの吸収率が大幅アップする!

・夕食時にリコピン補給すれば、翌日の紫外線をブロックできる!

関連記事