2018-10-19

美肌食材「鮭」でエイジングケアしましょう!

日本人にはなじみのある食卓の定番「鮭」。

鮭は、魚の中で最強の美肌食材として世界的に注目されているのをご存知ですか?

こんにちは。痩せ体質へと導くセラピスト佐藤です。

今、全米で免疫力アップが期待できる「スーパーフード」の一つに鮭が選ばれています!

鮭が美肌食材といわれている理由は、天然の赤い色素である「アスタキサンチン」という成分が多く含まれているから。

(イクラの赤色もアスタキサンチンの色素です)

近年、アスタキサンチンは素晴らしい効果が注目され、
化粧水やサプリメントなどに含まれ市販されているのを見かけたことがある人もいるのではないでしょうか?

普段何気なく食べている鮭が、そんなに美肌にいいと聞いたらもっと食べようかなという気になりますよね。

今日は美肌や健康に嬉しい効果がある「鮭」の魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います。

美肌食材「鮭」のココがすごい

美肌に導くアスタキサンチンの抗酸化力パワー

アスタキサンチンは、老化の原因である活性酸素を消去するカロチノイド群の中の一つです。

特に紫外線を浴びた時に発生する「一重項酸素」を消去する能力が高いと言われています。

アスタキサンチンのその抗酸化力は

βカロチンの50

・ビタミンE5001,000

・美容で有名なビタミンC6,000

にもなる最強のフラボノイドです。

お肌のハリとたるみを引き締めるDMAE

鮭に含まれるDMAE(ジメチルアミノエタノール)は表情筋を引き締め、
肌のハリやたるみに効果がある「魔法の物質」と言われています。

お肌だけでなく、加齢によるカラダの筋肉のたるみも張りを戻してくれる効果があります。

さらに集中力を高めたり、軽度のうつを解消するとも言われています。

コラーゲンが豊富な「皮」がシワやたるみを解消する!

お肌の深いところにある「真皮層」は70%がコラーゲンでできていると言われています。
深いシワやたるみの原因は加齢によってコラーゲンが減少するからです。

そして真皮層は化粧品ではコラーゲンが届かない場所でもあります。

だから食べてコラーゲンを補う必要が‼
そこでコラーゲンを豊富に含む鮭の皮が活躍します。

コラーゲンは動物由来と魚由来がありますが、

分解能力や吸収率の関係で、魚由来のコラーゲンの方が美肌に効果的です。
さらに「皮」に含まれるコラーゲンが最もよいとされています。

なので捨てるなんてもったいない!鮭の皮も美肌のために食べましょう。

オメガ3脂肪酸も豊富

EPA・DPAといわれるオメガ3系のオイルは美容に詳しい人ならもちろんご存知ですよね。

・血液をサラサラにしてくれるので動脈硬化の予防

・悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やす

働きがあります。

オメガ3系の良質な脂質は青魚に多く含まれていますが、鮭にも含まれているのです。

青魚が苦手な人には嬉しいポイントですね。

豊富なビタミンで代謝アップ

鮭の身は良質で低たんぱく質なのに加えてビタミン類も豊富なのです。

・ビタミンB1・・・糖質を代謝する

・ビタミンB2・・・脂質を代謝する。肌荒れを防ぐ。

・ビタミンD・・・骨粗鬆症の予防

また鉄分も含まれているので、血流をよくして肌色を明るく見せてくれます。

鮭の食べ方のポイント

焼きすぎに注意

加熱しすぎるとアスタキサンチンが減少するので焼きすぎに注意してください。

加熱する際は少量の油も入れてください。調理の際に溶け出した脂溶性ビタミンを吸着してくれます。

また、キノコや玉ねぎトマトなど野菜も一緒に入れて調理するとより栄養成分を逃さず吸収してくれます。

ビタミンCと摂取して効果が持続

レモンなどのビタミンCや大豆製品と一緒に摂ると、アスタキサンチンの効果が持続します。

サーモンカルパッチョが美肌最強レシピ!!

美肌食材ばかりが集まった食べ物がサーモンカルパッチョ。

オリーブオイル、レモン汁、トマト、スライスオニオン、ブロッコリーを入れて作れば
究極の美肌レシピです。

スモークサーモンで作る場合は塩分の摂りすぎにご注意!

まとめ

美肌スーパーフー「鮭」のポイントをまとめると、

・鮭は世界が注目するスーパーフード!

・鮭は美肌だけではなく健康にもよい

・皮にはコラーゲンが含まれているので捨てずに食べよう!

・焼きすぎに注意!ビタミンCと摂ることで、アスタキサンチンの効果が持続!!

・サーモンのカルパッチョは最強の美肌レシピ!

といった感じです。

さいごに

今は一年中スーパーに並んでいる鮭ですが、養殖よりも天然物の方が栄養価が高いので天然物を選んでください。

日本で獲れる種類の鮭は、秋(9~11月)が旬の魚です。

そして旬のものは必ず意味があります。

春から夏にかけて浴びた紫外線のダメージを修復してくれる栄養が鮭には含まれているのです。

ちゃんと理にかなっているのですね。

普段の食事からエイジングケアをしていきましょう。


当店ではこういった食事面からのアドバイス・サポートも行っています。

関連記事