2018-11-20

女性は髪の老化対策も必要!原因と対処法をご紹介します!

髪がキレイな女性って素敵ですよね。
キレイな髪は一段と女性を美しく魅せてくれます。

男女年齢を問わず髪のお悩みは多いものです。
特に老化からくる髪の悩みは美意識の高い女性には深刻ですよね。

こんにちは。痩せ体質に導くセラピスト佐藤です。

お肌がキレイでも髪に年齢が出てしまうことってあります。
ロングヘアーだと髪質の悪さが目立つため、短くして隠す人もいます。

お肌と同じように、髪もしっかりケアするかどうかで見た目年齢に差が出てきます。

「髪の老化が一段と目立つようになった」・・と感じたら、
カラダの中からもケアをしていく必要があります。

その具体的な方法を知りたくありませんか?

今日は髪の毛の若さを保つ方法をいくつかご紹介したいと思います。

髪の毛が老化する原因は?

髪のお悩みは、パサつき、切れ毛、抜け毛、白髪など色々あります。

老化の原因はストレスや加齢、睡眠不足、血行不良、紫外線、遺伝など様々な原因があると言われています。

これらは一言で言うと、髪の毛をつくる細胞の新陣代謝が低下してきたことが原因です。

それに加えて以下のことで髪の老化を促進されます。

原因その1:不健康な食生活

・普段の食事で、たんぱく質、亜鉛、鉄分の不足している

・活性酸素が大量に発生するようなジャンクフードやスナック菓子、甘い物やアルコールなどの過剰摂取により、老化のスピードを進行させている。

人間は老化を食い止めることはできないですが、進行を早めたり遅らせることはできます。

食生活によってカラダの老化のスピードを速めているため、髪にも影響が出てきます。

原因その2:睡眠不足

健康的で美しい髪をつくるには質の良い睡眠が大切です。

睡眠時は肌や髪を修復する「成長ホルモン」が分泌されるからです。

日中の紫外線などでストレスを受けた頭皮や毛根を修復するには、
「成長ホルモン」をたくさん分泌させること。

成長ホルモンは夜10時~2時までの4時間に最も分泌されることが分かっています。

この時間帯はもともと肌のゴールデンタイムと呼ばれていますが、髪にとっても同じことが言えます。

キレイのためには質のいい睡眠が不可欠!

毎日そんな時間に寝られない!という多忙な女性も多いはず。

毎日ではなくて大丈夫ですが、
0時までに就寝する日を作る!などの努力は必要です。

それくらい健康的な髪に睡眠はマスト!

髪を清潔にしてから就寝すると育毛効果がアップするので、
お風呂に入って丁寧に洗髪してから就寝に就くようにしましょう!

原因その3:ストレス

強いストレスがかかると交感神経が優位になったり、自律神経のバランスが崩れたりして血行不良になります。

頭皮にも負担をかけることになり、色素を作る働きがストップしてしまいます。

血行不良が起こると髪に必要な栄養素や酸素が十分行き渡らなくなってしまうため、質のいい髪が作られなくなるのです。

髪はストレスの影響を受けやすいのは、なんとなく分かりますよね。

食事から改善!髪の毛の若さを取り戻す方法

薄毛が気になる場合は亜鉛と鉄分を補給しよう!

髪を増やすためには亜鉛と鉄分が必要です。

亜鉛が豊富な食材は牡蠣やホタテ、煮干し、するめ、うなぎ、豚レバー(肝臓)、牛肩肉、卵黄などに含まれています。

またビタミンEと摂取することにより、抜け毛予防と毛根に栄養を届ける手助けをしてくれます。

特に牡蠣は亜鉛が豊富に含まれています。
女性は3個食べれば必要量を摂取できると言われています。

また、お酒を飲んだりスポーツをする人は亜鉛が体内消費されるので亜鉛不足に陥りやすいです。

亜鉛不足は味覚障害や免疫力低下など、カラダに色々な障害を起こします。

なので、牡蠣やレバーを定期的に食べる。

お酒を飲む時はビーフジャーキーとアーモンドを食べる!

など、自分でルールを作って賢く亜鉛補給を心がけましょう!

白髪が気になる人はカシューナッツがオススメ

白髪は、メラニン色素が作れなくなっていることが原因です。

カシューナッツには白髪対策に必要な栄養素が詰まっています。

・新陳代謝に必要な亜鉛

・不足すると白髪が増えるビオチン

・黒いメラニン色素をつくる銅

・髪をつくるたんぱく質の代謝に必要なマグネシウム

などが入っています。
単品で食べてもよし!動物性たんぱく質と摂取すると、髪になるたんぱく源も補給できます。

艶のある髪やパサつきを抑えるにはネバネバ成分が有効!

うるおいたっぷりの髪の毛になるには、納豆とオクラの組み合わせが最適。低カロリーでヘルシーな上に脂肪燃焼の作用もあります。

このネバネバ成分は髪の原料になるたんぱく質の吸収を高めてくれます。

また髪だけでなく、お肌にもうるおいを与えてくれるから一石二鳥です。

納豆に含まれるビオチンは髪のツヤや弾力に必要な栄養素。
オクラはビタミンCが豊富なのでストレスから髪を守るのに役立ってくれます。

次に髪のパサつきの原因は、

①ブラッシングやドライヤーの熱によるダメージ
②パーマやカラーによるダメージ
③加齢による老化

などが原因です。

髪のパサつきが気になる人はモロヘイヤをたっぷり食べましょう!

モロヘイヤには、髪の若返りに必要なビタミンが豊富に含まれています。

髪の修復をしてくれるビタミンA、血行を良くして髪の細胞に栄養を与えるビタミンEなどがバランスよく入っています。

1食あたり1束食べれば十分です。

ネバネバ成分が多くなる、お浸しにするのがベストです。

モロヘイヤは年中通してスーパーに並んでいるので手に入りやすい食材なのが嬉しいですね。

まとめ

加齢による髪の老化の原因と対策法をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

まとめますと、

美しい髪の毛を保つためには・髪の老化は、ストレスや加齢、睡眠不足、血行不良、紫外線、遺伝など様々な原因がある。

・加齢だけでなく、不健康な食生活、睡眠不足やストレスなど髪の老化を促進させる原因もある。

 

・薄毛が気になる人は、牡蠣やホタテ、煮干し、するめ、うなぎ、豚レバー(肝臓)、牛肩肉、卵黄などがある。

 

・白髪が気になる人はカシューナッツを食べよう!

・うるおいたっぷりの髪の毛になるには、納豆とオクラの組み合わせが最適。

・髪のパサつきが気になる人はモロヘイヤを食べよう!

本日は以上になります。

 

いつまでも美しい髪の毛でいられるための食事法をお伝えしました。

当店ではこういった食事面からのアドバイスやサポートもしています。

さとう

最後までお読みいただきありがとうございました。
関連記事