2019-11-19

深く知ろう!肩コリや首コリが起こるメカニズム!

現代人は肩こりの人が非常に多いです。

ところでなぜ肩コリは起きるのか、深く考えたことはありますか?

そんなの、肩や首の筋肉が硬くなっているからに決まってるじゃない!

という声が聞こえてきそうですが。。。

確かにそれも理由の一つです。

しかしマッサージした後すぐにまた戻るのであれば、
筋肉のコリだけが本当の原因ではないような気がしませんか・・・?

 

こんにちは。宝塚市女性のための肩コリ専門サロンの佐藤です。

 

慢性的な肩こりがあると、なかなか治るものではないと感じているかもしれませんが、

実は肩コリが起こるメカニズムってシンプルです。

メカニズムがわかると自分で解消することだって可能です。

 

メカニズムを知ることって非常に大切。

本当の原因を知って、
自分で適切なケアできた方がよいと思いませんか?

 

なぜ肩コリは起こる?それは肩甲骨の位置異常が原因です

結論から言うと、
肩甲骨の位置を元に戻せば、肩コリは改善されます。

 

肩甲骨の位置異常ってなんでしょうか?

 

分かりやすい例だと、
猫背は肩甲骨の位置異常を起こしている状態です。

 

肩甲骨の位置異常はなぜ起こるの?

肩甲骨の位置異常の原因。
それは姿勢です!

特に「手首のねじれる動作」や「腕を前に出す作業」
が多い人は要注意!

 

スマホやパソコン、家事など、

手首を内側にねじって行う動作が多いと、肩が前にでやすくなります。

 

肩が前に出ると、肩甲骨も一緒に外に流れていきます。

 

これは筋肉の連鎖反応によるもの。

 

無意識のうちに、さまざまな筋肉に影響を及ぼします。

 

試しに思いっきり猫背にしてみてください。肩甲骨が動くのが分かります!

 

肩甲骨の位置が悪いのに、肩に痛みが出るのはなぜ?

 

ぜひとも知ってもらいたい重要な概念です

 

痛みを感じる=動かしすぎた結果、
もしくは引っ張られた結果

 

痛いところって実は被害者なのです。。

 

引っ張った筋肉ではなく、

引っ張られた筋肉が痛むのですか?

そうです!

肩甲骨は、肩や首の筋肉とつながっているものが多いので、

肩甲骨が外に流れると、

肩や首の筋肉が引っ張られ、結果的に痛みが生じます。

これが肩こりのメカニズムです。

なんか難しいです・・・

わかりやすく言うと、

「痛いところに原因はない」

ということ!むしろ被害者なんです!

これだけは覚えておいてください!

痛いところに原因がない!

それは初耳です!

痛いところに原因はないので、

肩こりの場合は、

肩甲骨を正しい位置に戻すような施術をするのが

根本的な解決法になります!

 

結論!肩甲骨を正しい位置に戻しましょう!

まとめになりますが、

肩こりの原因は、肩に原因があるのではなく肩甲骨の位置異常によって起こります。

肩甲骨を正しい位置に戻してあげれば、
肩や首の筋肉が引っ張られなくなります。

すると肩こりの症状はおさまります。

痛いところばかりほぐしす施術はNG!

肩甲骨を正しい位置に戻す施術ができる
整体師さんを選んで通ってくださいね。

 

関連記事