2018-10-30

足のむくみが気になる!その原因と4つの対策は?

美意識の高い女性を悩ませる「むくみ」

むくみは美脚の天敵!
見た目の美しさを左右するだけでなく、症状が重くなると足が怠くなったり痛みを伴うこともあります。

こんにちは。痩せ体質へ導くセラピスト佐藤です。

むくみを放置すると、疲れやすくなるのはもちろんのこと、あの女性の天敵「セルライト」ができやすくなります。

セルライトとは皮下組織の脂肪細胞が肥大化し、表面にある皮膚が押し出された凸凹状のものです。

それは避けたいですよね。

女性は男性よりもむくみやすい体質!
しっかりとメンテナンスをすることにより美脚をキープできるようになりましょう。

今日はむくみが起こる原因をしっかり把握してみたいと思います。

女性を悩ませる「むくみ」の正体を知ろう

むくみとは全身に起きるものですが、特に足はむくみやすい部位です。
理由は心臓から遠い部位であることと、重力の関係によるものです。

脚のむくみの主な原因は筋肉による血液のポンプ作用が弱まっていることです。

 

立ち仕事やデスクワークなどで長時間同じ姿勢をとり続けていた場合、
全身の血行が悪くなり、さらに重力の影響で下半身に不要な水分がたりやすくなってしまうからです。

また、きつい補正下着や着圧ソックスを着てもその部分の血行が妨げられ、身体の血流がスムーズにいかずに足がむくみやすくなります。

血行不良によるもの

血行不良がむくみの原因になることが最も多いです。

血液は体内を循環して酸素や栄養分を運び、老廃物や疲労物質を回収します。同時に、
不要な水分や老廃物は、リンパ管を流れるリンパ液が血管に戻す役割をしています。

血液とリンパ管は同時に働くので、血行が良いとリンパの流れも良いことになります。

冷えや寒さはもちろん、ストレスによる血行不良もあります。

 

筋力の低下

加齢による、筋力の低下もむくみの原因になります。

筋肉には血液やリンパ液を送り出すポンプのような働きがあります。

筋肉量が多いとカラダに熱を作る力が強いので血液循環もよくなりますが、
筋肉が少ないと熱を作る力も弱くなるので自然と血液循環が悪くなります。

 

運動不足

普段から運動する習慣がない人、デスクワークで座ったままの姿勢が多い人、
長時間立ちっぱなしの姿勢の人などに多いむくみです。

足の筋肉を動かしていない状態が続くと、重力によって血液や水分などが足にたまってしまい、むくみが生じます。

運動量が少ないと、足の筋肉によるポンプ運動が弱まるため、
静脈やリンパ管の流れが滞り、細胞間にたまったものがむくみになります。

アルコールの摂りすぎ

お酒を飲むと次の日のむくみがひどくなることってよくありますよね。

アルコールの代謝についてはまだ解明されていないことが多いのですが、
アルコールには血管内の脱水作用があるため、体の水分をどんどん奪ってしまいます。

しかしアルコールの分解には水分が必要です。
カラダは危険を察知して、再度血管内に水分を取り込み始めます。

この時、余計に水分を取り込みすぎて調整がうまくいかずにむくみとなって現れると言われています。

またアルコールはミネラルを体外に排出してしまうので、よりむくみやすくなります。

塩分の摂りすぎ

普段の食事やアルコールを飲むとき、塩分の多い料理やおつまみなどを食べる傾向にあります。
塩分の摂り過ぎが原因で不要な水分が排出されず、よりむくみを引き起こしていることもあります。

その他

睡眠不足によるむくみもあります。
睡眠が不足すると、血液を送り出す心臓の働きが低下するためと言われています。

また女性はホルモンバランスの影響でむくみがひどくなることがあります。

 

むくみを解消する4つの方法

カリウムの多いものを食べる

塩分の摂りすぎによるむくみは、カリウムを摂ると水分が体外に排出されやすくなります。

カリウムは他にも血圧や筋肉の収縮の調整などの働きをする大切なミネラルです。

 

【カリウムを多く含む食品】

・さといも、じゃがいも、ホウレンソウ
・トマトジュース、こまつな
・納豆、鮭、さば、豚もも肉、鶏もも肉
・バナナ、メロン、干し柿

などがあります。

 

野菜は全体的にカリウム量は多いのですが、熱や水に弱い特性があります。
なので生野菜で食べることをおすすめします。

加熱が必要な食材に関しては、味噌汁などスープの具材として食べると水に溶けたカリウムを上手に摂取することができます。

 

ノンカフェインの温かい飲み物を飲む

 

むくみに良い成分はお茶にも含まれています。

カリウム、イヌリン、亜鉛、ヨクイニンという成分が余分な水分を排出してくれます。

 

【むくみに良いお茶類】

・ルイボスティー
・黒豆茶
・はと麦茶
・とうもろこし茶
・ごぼう茶

などがあります。

 

カフェインが含まれるお茶は、利尿作用があるので余分な水分が排出されますが、
摂りすぎるとカラダが冷えるので、なるべくノンカフェインのものを飲むようにして下さい。

温かいお茶をこまめに飲むことにより胃腸や腎臓に負担をかけない水分の摂り方です。

冷たいものを飲むと体を内部から冷やしてしまい、血液循環が悪くなりむくみを引き起こす原因になりるので気を付けましょう。

また寝る前は水分の大量摂取は控えましょう。腎臓に負担がかかりむくみの原因になってしまうので逆効果です。

 

足首を温める

むくみが気になる人のほとんどは足首が冷えています。
足首には熱を産生する筋腹がないので、一度冷えてしまうと温まりません。

お風呂に入ったあとはレッグウォーマーを履いて保温してそのまま就寝しましょう。
睡眠の質も上がります。

リンパマッサージ

今すぐむくみを解消したい時はリンパマッサージが一番有効!

余分な水分や老廃物をいち早く体外へ排出する手助けをすることができるのが、
リンパマッサージの魅力です。

カラダがスッキリすると心もすっきりで前向きな気分になれます。

 

まとめ

美意識の高い女性を悩ませる「むくみ」の原因は、

・立ち仕事やデスクワークなどで長時間同じ姿勢をとり続けていたことによる筋力のポンプ機能の低下

・冷えやストレスなどによる血行不良

その他、筋力の低下や運動不足、塩分やアルコールの摂りすぎが主な原因です。
(女性はホルモンバランスの影響でさらにむくみやすくなります)

 

その解決方法として、

・カリウムの多い食品を食べる

・むくみに効く成分が入っている温かい飲み物を飲む

・足首を冷やさないようにレッグウォーマーで保温する

 

以上になります。

 

これから寒くなるとより一層むくみやすくなります。
むくみは自宅でのセルフメンテナンスがとても大切です。

この記事を参考にして役立てていただけたら幸いです。

 

さとう

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連記事